[[WebDav]]

[[oasisの設定へ戻る>BS部・Server/oasis]]
#contents
*Sub Version [#uc2ca4c8]

Ubuntu Linux 前提

**リポジトリ構成 [#e47d7bac]
'''/var/svn'''の下に、各プロジェクトのリポジトリを作成する。~


**インストール [#s565b8cd]
 下記のように実行
 sudo apt-get install subversion subversion-tools libapache2-svn

**Apache連携設定方法 [#rfb3b011]
-制御ファイル(オリジナル)~
 '''/etc/apache2/mods-available/dav_svn.conf.org''' を~
 '''/etc/apache2/mods-available/dav_svn.conf.org'''として退避~
 コマンドは、以下
 sudo cp -p /etc/apache2/mods-available/dav_svn.conf /etc/apache2/mods-available/dav_svn.conf.org

-設定~
1.http経由でレポジトリを見れる様に、Apacheの設定をする。~ 
 sudo vi /etc/apache2/mods-available/dav_svn.conf
下記の内容を追加~
 <Location /svn/test>
    DAV svn
    SVNPath /var/svn/test
    SVNAutoversioning on ← WebDAVの使用は、この1文だけでいけるっぽい。
    
    AuthType Basic
    AuthName "test Subversion Repository"
    AuthUserFile /var/svn/test/conf/svn_passwd
    AuthzSVNAccessFile /var/svn/test/conf/svn_authz
    Require valid-user
 </Location>
2.Apacheを再起動~
 sudo /etc/init.d/apache2 restart
3.リポジトリの作成~
 sudo svnadmin --fs-type fsfs create /var/svn/test
4.Apacheのwww-data ユーザが、リポジトリを見れるように、リポジトリのオーナーを変更~
 sudo chown -R www-data:www-data /var/svn/test
5.svn_passwdファイル作成(パスワード設定)~
○ファイル新規作成~
 sudo htpasswd -c /var/svn/test/conf/svn_passwd nagashita
○ユーザー追加~
 sudo htpasswd /var/svn/test/conf/svn_passwd nakamura
※ htpasswd:/usr/bin/htpasswdにある実行ファイル~
           Windows版の Apache2/bin/htpasswd.exeに相当~
~
6.svn_authzファイル作成~
 sudo vi /var/svn/test/conf/svn_authz
下記のような内容を追加~
 [test:/]
 nagashita = rw
7.確認~
IE等で下記のURLを入力し、ユーザID・パスワードを入力すれば見ることが出来る。~
 http://192.168.0.101/svn/test/
 TortoiseSVNのリポジトリブラウザなどでも、同じようにして見ることが出来る。~
以上。~


*Subversionのバージョン [#b0721244]
 svnadmin, version 1.4.6 (r28521)
    compiled Mar 11 2008, 08:26:35
 
 Copyright (C) 2000-2007 CollabNet.
 Subversion is open source software, see http://subversion.tigris.org/
 This product includes software developed by CollabNet (http://www.Collab.Net/).
 
 The following repository back-end (FS) modules are available:
 
 * fs_base : Module for working with a Berkeley DB repository.
 * fs_fs : Module for working with a plain file (FSFS) repository.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS