Linuxコマンド覚書

よく忘れるので備忘録。

アーカイブ/圧縮/展開

tar

tarコマンドは圧縮の機能はなく、複数のファイルをまとめてひとつのファイルにするコマンド。 通常wwwで配布されているファイルはtar+何らかの圧縮で配布されている。

gzip圧縮の場合

tar xvfz ファイル名

x : 展開

v : 詳細表示

f : 忘れた

z : gzip圧縮対応

bzip2の場合

tar xvfj ファイル名

x : 展開

v : 詳細表示

f : 忘れた

j : bzip2圧縮対応

find

ファイルのみ(ディレクトリのみ)に操作

  • ファイルのみパーミッション変更
    find /hoge -type f | xargs chmod 660
  • ディレクトリのみパーミッション変更
    find /hoge -type d | xargs chmod 770

サービス

ntsysv

  • ntsysv?を参照

lspci

  • ハードウェア情報

ファイル名の文字コード変換

http://j3e.de/linux/convmv/man/
よりconvmvを手に入れてpathの通ってるディレクトリに配置*1
で、対象ファイルの在るディレクトリで

$ convmv -r -f sjis -t utf8 * --notest

プロセス

ps -C [プロセス名]

ps alx

現在実行されているすべてのプロセス?

所有変更

chown −R apache:apache /

/ 配下すべてのファイルの権限変更


メモ


参考リンク



*1 //bin とか

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-07 (金) 16:01:32 (81d)